【副業ランキング】スマホでできる?最近流行の副業~定番の副業までを一挙ご紹介!

皆さん、副業に興味はございますか!?この記事を読んで頂いている方の中に、全く副業に興味がないという方はいらっしゃらないかと思います。 FXであったり、スマホで気軽にできるアンケートなども副業の一種です。副業について調べた結果を、この記事では丁寧にお伝えしていきます。

副業に関する日本社会の潮流

現在、日本の企業は終身雇用や年功序列など、かつて日本のビジネス界では当然であった仕組みを変える動きが活発です。日本の高度経済成長期などは、右肩上がりで日本のビジネスは発展していました。 この11月7日にバブル崩壊後につけた最も高い株価を26年ぶりに更新したという明るいニュースが出ました。それでも、日本のビジネス界は、バブル崩壊、リーマンショックという2つの危機を経験し、社員への還元はまだまだ消極的となっています。 一方で、働き方の多様化を認める動きは活発になってきました。在宅勤務や、副業解禁などです。 会社側も、お金で還元しない代わりに、フレキシブルに働ける環境を提供しようとしています。また、今後、新たな経済危機が訪れた際には、社員に自立して立ち向かってほしいという思いもあり、個人で稼ぐ能力をつけてもらうのは、会社側にとってもメリットがあるのです。 リストラで社員を解雇するとしても、副業で稼げる人であれば、それほどフォローはしなくてもよいですし、それらの社員も会社を離れることにそれほど抵抗はないだろうからです。そういわけで、世間の風潮としては、副業を推進していく動きがあるわけですが、実際にどのような副業があるかということをこの記事では説明していきたいと思います。 スマホでできる手軽な仕事や、クラウドソーシングサービスを使った仕事、またFXなどの投資系の副業までをランキング形式でご紹介します。

副業ランキング1位

それでは、早速副業ランキングをご紹介していきたいと思います。副業ランキングの第1位は、Webライターです。 特に、経験がなくても始めることができます。ただし、Webライティングの仕事には向き、不向きがあります。 平均して、3000文字前後の記事を求められるので、書くことに苦手意識を持っている場合は、簡単ではありません。そして、書かなければお金にならないので、書き続けなければなりません。 入り口は広く開放されています。Crowd WorksというクラウドソーシングサービスのWebサイトに登録することで、個人で会社から仕事を受注できるようになります。 そのWebサイト上でクライアントとやりとりし、業務が完了すればWebサイト上で支払いが行われます。そのお金は自分が好きなタイミングで引き出すことができます。 しかし、クラウドソーシングサービスを利用するということは、仲介手数料を取られるということを意味します。そして、決して安くはありません。 逆に、このクラウドソーシングサービスというビジネスは非常に画期的だというように関心するくらいです。やはり、よいビジネスというのは、お金が入る仕組みが自動化されているものだと思います。 このCrowd Worksというのは、まさにその代表的なものです。少し、話がそれましたが、Webライティングは副業として、手軽に始められるオススメのものです。 文字単価は最初は0.5円ぐらいでしょう。3000文字書いても1500円ぐらいにしかなりません。 初めての場合、3000文字の記事を書くのにも半日かかることもあります。間口は広いですが、続けられるかどうかは、その人次第という副業になります。

副業ランキング2位

さて、ランキングを続けていきます。副業ランキングの2位は、Webサイト(ホームページ)の作成です。 Webサイト(ホームページ)の作成というのは、完全に外注できますし、プロに頼めば高額の代金を請求されますが、クラウドソーシングサービス上には優秀なWebプログラマーが大勢います。クライアント側も複数の候補者から、適する人材を選定することができるので、副業として非常に人気があるというものになります。 募集ページにいくつか、作成するWebサイト(ホームページ)に関する要望事項が記載されます。クライアントとのやりとりは、クラウドソーシングサービス上で行うか、チャットワークやメールなどで行います。 仕事を受注する際には、過去の実績なども重要になります。人に自分が過去に作成したWebサイト(ホームページ)はこれですよと宣伝できるものがあれば、受注競争において有利に立てることでしょう。 後は、大事なことはクライアントの要望を正確に把握し、もれなくWebサイト(ホームページ)に反映することです。クラウドソーシングサービス上で怖いのは、お互いに相手の顔が見れないので、知らぬところでどちらかに不満が貯まったりすることです。 最悪、仕事は完了したのに、お金を支払ってもらえないというケースも残念ながらあります。副業をしていて恐いと思うのは、会社なら給料は絶対に毎月給料日に払ってもらえます。 これが、会社と従業員の信頼関係の根底にあるからです。ですが、副業というのは、お互いにずっと一緒に仕事をする相手ではないですし、今の相手が気に入らない場合は働く相手を変更することも可能です。 そのため、代金の未回収リスクは常につきまとうことを理解する必要があるでしょう。副業をしていると、やった仕事に対してお金が支払われるという、根本的なところが実は、すごくありがたいことなんだということを実感します。

副業ランキング3位

そして、副業ランキング3位です。これも定番です。 アンケートへの回答をして、それに対して報酬をもらうというものです。5分から10分ぐらいかかるアンケートに答えて、良い仕事で50円もらえるかどうかといったところでしょう。 あまり、割りが良くない仕事だと10円というものもザラにあります。こちらは、スマホで手軽にできます。 Crowd Worksなどのクラウドソーシングサービス上でも募集しているほか、ヤフーや楽天でも募集をしています。定番ですが、あまりの稼げなさにビックリされるかと思います。 この仕事は、決してしっかり稼ぐためのものではありません。いわゆる暇つぶし程度と考えながら実施するのがいいかと思います。 副業というのは、楽して稼げるようなイメージを持たれる方も多いかと思いますが、実際にやってみればわかります。会社で働いて稼ぐほうがずっと簡単なのです。 そのため、今後、会社が副業を解禁して、多くの会社員が副業に手を出す時代が来たとしても、副業をやりながら、逆に今の会社に対する感謝を感じる人が多く出てくるのではないかと思います。 さて、ついにスマホでできる副業もでてきましたね。他にもスマホでできる副業があるので、続きを見ていきましょう。

副業ランキング4位(前編)

さて、続いてもスマホでできる副業になります。それは何かというと「お小遣い稼ぎアプリ(ポイントサイト)」です。 お小遣い稼ぎアプリ(ポイントサイト)」とは、何かというとスマホにアプリをダウンロードして、そのアプリが条件とする作業をするとポイントが還元されるというものです。これでは、いまいち内容が良く分からないので、具体例をあげていきましょう。 ・ROOM 楽天のサイトにある商品で、欲しい商品をまとめるというものです。それが、my ROOMとアプリ呼ばれるのですが、誰かがmy ROOMから商品を購入した場合に、楽天スーパーポイントが還元されます。 ・楽天スーパーポイントスクリーン 楽天自身が提供するアプリです。気になったページを5秒見ると楽天スーパーポイントを手に入れることができます。 ・ちょびリッチ 15年と長く利用されているポイントサイトになります。「ちょびガチャ!!」という面白いサービスを提供しています。 「ちょびガチャ!!」では、ガチャガチャのようにガチャの中にポイントが入っていて、その引いたガチャのポイントを手に入れることができます。ゲーム感覚で面白く、またけっこう効率がいいと評判です。 ・げん玉 げん玉経由で楽天ショッピングをするとポイントが還元されるというものです。ちょっと副業とは違うかもしれませんが、こちらのポイントサイトも人気です。 お買い物系ポイント還元率は0.5~30%、ポイント有効タイミングはなんと「すぐ!」です。

副業ランキング4位(後編)

・ポイントタウン GMOインターネットグループの企業が運営しています。提携サービスは3000以上もあります。 こちらも、このポイントサイトを経由して、ネットショッピングをした場合にポイントが還元されるというものです。提携サービスは、楽天、ヤフーショッピング、ロハコ、イトーヨーカドー、ジョーシン、ソフマップ、ビックカメラ、ZOZOTOWNなど有名どころを揃えています。 ・モッピー モッピーには、いくつかポイントを貯める方法が提供されています。無料ゲームで遊ぶことによるポイント獲得があります。 無料カードを発行してポイントを獲得すること、アンケートに回答してポイントを獲得すること、友達紹介を行いポイントを獲得すること、ネットショッピングでポイントを獲得すること、バナーのクリックによりポイントを獲得すること、などが用意されています。 ・お財布.com 交換レートは、1コイン=1円という単位を採用しています。無料ゲームやアンケートも充実しています。 ポイントの有効期限もなく、現金(銀行)、楽天Edy、T-POINT、nanaco、WAON、アマゾンギフト券などでポイント交換をすることが可能です。

副業ランキング5位

さて、副業のランキングを続けていきます。第5位はFXです。 FXとは、「Foreign Exchange」の略語です。 正式には「外国為替証拠金取引」といいます。 投資手法の一つのことをFXと言います。FXでは、レバレッジというものがあり、預けた金額の最大で25倍まで取引することが可能です。 また、スワッポポイントというものもあり、通貨間の金利差により利益を上げることができます。 FXは取引を24時間することができるので、忙しいサラリーマンでもすることができます。 気を付けたい点としては、投資ですので、損をする可能性もあるということです。副業としてやるつもりが、生活費まで削らなくてはいけないという事態になる可能性もあります。

副業ランキング6位

副業ランキングの6位はアルバイトです。なぜ、アルバイトかというと、やはり自分の労働時間をそのまま金銭に変えてくれる労働形態はわかりやすいです。 コンビニの定員でも、なんでもよいのです。アルバイトをしていれば働けば働いた分だけ、アルバイトの時給として自分に戻ってきます。 また、本業を活かせるアルバイトもあるかもしれません。もし、そのようなアルバイトがあれば、よい時給で働くことができるので、副業の収入をアルバイトで大きく上げることができるかもしれません。

【副業ランキング】スマホでできる?最近流行の副業~定番の副業までを一挙ご紹介!のまとめ

いかがでしたでしょうか!?今回は、副業についてランキング形式で解説してきました。 もう一度ランキングを振り返っておきましょう。 副業ランキング1位:Webライター 副業ランキング2位:Webサイト(ホームページ)の作成 副業ランキング3位:アンケートへの回答 副業ランキング4位:お小遣い稼ぎアプリ(ポイントサイト) 副業ランキング5位:FX 副業ランキング6位:アルバイト ぜひ、皆さんにぴったりの副業を見つけて頂ければと思います。