【就活用の靴選び!】就活で失敗しない靴の選び方をご紹介!

大学3年生の皆さんは12月からいよいよ会社説明会などの就活(就職活動)イベントが始まりますね。スーツもカバンも買ったし、ビジネスマナーも猛烈に勉強されていることでしょう。 ですが、重要なアイテムをお忘れではありませんか!?そう、就活(就職活動)用の革靴・パンプスです。 革靴・パンプスはとても大事なアイテムです。足下を見るといえば、相手が困っているときに不利な条件で交渉を行うというような意味合いもありますが、他には、相手が革靴・パンプスや足周りまできちんと意識を通わせているかということをチェックする意味でも使われます。

就活(就職活動)における革靴・パンプス選びの重要性

就活(就職活動)の採用において短時間で応募者の優劣を判断しなければならない採用担当者にとって応募者の外見・言動あらゆるものから情報を手に入れようとします。その中でも外見はもっとも分かりやすい情報源です。 就活(就職活動)の面接なのだから、完璧にしていくのは当然じゃないかと思われるかもしれませんが、その完璧にも人によりレベルが異なるのです。そして、意識の低い人から脱落していくのが革靴・パンプスに対するこだわりです。 意識の低い、就活(就職活動)生は革靴・パンプス選びやその手入れを妥協してしまいがちなのです。

パンプスって何!?

少しだけ脱線しますが、先ほどから使っているパンプスとは何かご存知でしょうか!?女性の方はご存知かもしれませんが、男性の方また女性の方で使い分けをご存知ない方のために簡単に説明しておきます。 パンプスとはもともと舞踏会などのパーティで女性が履くための靴だと言われています。足の甲の部分が大きく開いています。基本的には、ベルトがついていませんが、ついているものはストラップパンプスなどと呼ばれています。

就活(就職活動)における革靴・パンプス選びのポイントについて

それでは、いよいよ就活(就職活動)における革靴・パンプス選びのポイントをお話ししていきます。就活(就職活動)における革靴・パンプス選びのポイントについては、 まず男女共通の事項を説明します。 革靴・パンプス選びのポイント男女共通のものとしては、色です。皮靴・パンプス選びにおいて、洗濯する色はずばり「黒」です。 広告代理店やファッション業界などは別かもしれませんが色については余計なことを考えず「黒」の一択でいくとよいでしょう。

男性の就活(就職活動)における革靴・パンプス選びのポイントについて

それでは、男性の就活(就職活動)における革靴・パンプス選びのポイントを説明します。男性の革靴にはデザインの種類があります。 それに従い説明していきます。 ・ストレートチップ 1つ目はストレートチップです。これは男性の革靴におけるいわゆる王道のデザインです。足の甲の上の部分に1本のせんが横に入っています。ビジネスシーンに欠かせない一足だと言われています。 ・Uチップ 2つ目はUチップです。つま先の上の部分にU字の線が入っています。どちらかというと若者が履く傾向にある靴と言われています。就活(就職活動)生が履くには良い靴と言えるでしょう。 ・プレーントゥ プレーントゥは特につま先に装飾がないものです。とてもシンプルで、オールマイティなデザインと言えます。 それぞれのポイントに合わせて男性の革靴を選んでもらえればと思います。

女性の就活(就職活動)における革靴パンプス選びのポイントについて

さて、女性の就活(就職活動)におけるパンプス選びのポイントについてもお話ししたいと思います。パンプスについては先ほど説明した通り、もともと舞踏会などのパーティで女性が履くための靴でした。足の甲の部分が大きく開いています。 そのパンプスですが、ヒールはあまり高くないのでハイヒールほどは履いていて疲れません。ですが、ドラマなどでもよくあるよに、ヒールがマンホールや地面に空いた穴などにちょうど刺さってしまうことがあるので、普段履きなれていない方は歩くときに注意が必要です。 それでは、女性の就活(就職活動)におけるパンプス選びのポイントについても靴の種類で説明していきましょう。 ・プレーンタイプ まずは、プレーンタイプです。特に装飾がないので、シンプルです。シンプルなため、いろいろなスーツに合わせて着ることができます。冠婚葬祭でも利用できるのでコストパフォーマンスも良いと言えるでしょう。 ・ストラップ付タイプ(ストラップパンプス) ストラップ付タイプ(ストラップパンプス)は、プレーンタイプの甲の上の部分にストラップがついています。プレーンであれば、甲の上の部分が広く開いているため脱げることがあるのですが、ストラップ付タイプ(ストラップパンプス)はその弱点を補強したパンプスと言うことができるでしょう。 パンプスを履きながらかなり歩くという女性にはオススメです。

【就活用の靴選び!】就活で失敗しない靴の選び方をご紹介!のまとめ

それでは、今回のまとめに移りたいと思います。今回は、就活(就職活動)の際の革靴・パンプス選びのポイントについてお話ししました。 就活(就職活動)の際の革靴・パンプス選びは、場合によっては就活(就職活動)の合否を占うほどのアイテムと言っても過言ではありません。今回は、就活(就職活動)の際の革靴・パンプス選びを中心に話しましたが、言わずもがなですが、日々の革靴・パンプスのメンテナンスも重要です。 せっかく、いい革靴・パンプスを買っても、汚れていたり履きすぎてボロボロでは元も子もありません。しっかりメンテナンスをして、足下まで意識できるビジネスパーソンを演出してください。