【フリーランス仕事探し術!】断られない仕事の探し方、優良サイトのまとめ!

目次

フリーランスの仕事は優良サイトのエージェントで!

優良なエージェントは私たちの見方です。次のような方がおられます。 『私はseフリーランスとして独立を目指し、会社を辞めました。会社では、esを任されていましたが、家庭事情で会社勤務ができなくなりましたので独立に踏み切りました。待ち構えていたのが、会社組織の中では役割分担がなされていたのに自分の力で案件の探し方や断る方法を模索しなければならないことです。 これは簡単そうに見えてたいへんな作業でした。探し方や断る方法を考えながら交渉から契約までもちろん一人で行いました。今では継続案件で、そんなに苦労はしていませんが、実際に契約をするにしても相手がどんな企業なのかも分かりません。私が一度失敗したのが、交渉して「個人」というだけでかなり単価を値切られたことでした。』 ここで注目したいのがクラウドソーシングの仕事も結構多いということです。ただ、これも単価は安く大きな取引きには至ることがあまりありません。このように、seフリーランスとしても、会社を離れると、探し方や断る方法など多くの困難や悩みに立ち向かわなければなりません。そこで、頼りになるのが優良サイトのエージェントです。では、このエージェントを活用することで、どんなメリットがあるのでしょうか。

フリーランスの仕事探しでエージェントを活用するメリット

仕事に集中できるということ 『私は、seフリーランスとして独立して、今では会社勤めのころよりも年収を増やしています。メリットを一言で言いますと「本来の仕事に集中できる」ことです。私の友人で独立している方がいますが、一人でやっておられるので、かなり忙しそうにしておられます。私はエージェントを活用させていただいて正解でした。 契約に関する探し方や断り方、複雑な業務に至るまでを代行してくれ、私の実力について理解してくださった上で実力にあった案件を紹介してくれます。手数料はかかりますが、(10~20%ほど)エージェントによって違うということです。私のエージェントのスタッフさんはいい方ですが、良し悪しはあるようです。手数料が安いからいいというものでもなさそうです。』 この方の友人が困っておられるように、事務手続きは、それなりにたいへんな作業になります。その点、優良サイトのエージェントは、そのような事務手続きにも精通していますので、任せておいても安心です。また、確定申告についても領収書を抱え込んで悩む必要もありません。気を付けなければならないのは、事務手続きのミスの多いエージェントです。優良サイトのエージェントと比べるとはるかに多いようです。これには十分気をつけましょう。

フリーランスの仕事探しでエージェントを活用するデメリット

良いエージェントと悪いエージェントがある 『私は、エージェントの見極めの大切さを経験しました。フリーランスとして仕事の探し方や断る方法を教えてくれるのですが、案件自体の単価が高いか低いかという点でも差がでます。私が経験した最悪の場合は、しばらく連絡がつかないということも起こりました。これからサイトでエージェントを選ばれる場合に気を付けていただきたいことは、手数料の安さで選ばないことです。』 エージェントを介するビジネス業界も最近では変わってきています。たくさんの企業が、フリーランスの案件の紹介をエージェントに任せるようになってきているのです。ですからンスとして仕事に就くにしても、優良なエージェント選びはしっかりとしてください。

フリーランスの仕事探しで優良なエージェントの特徴は?

手数料で成り立つあなたとエージェント 『私は、会社を辞めてフリーランスとして生計を立てています。フリーランスになることを決心したときには勇気がいりました。私が選んだサイトのエージェントのスタッフは、案件紹介から事務の仕事まで任せておける方です。私が本来の仕事に熱中できるように手助けをしてくれるのです。手数料はそれなりに高いですが、高額な案件の紹介もあり、安心して任せています。』 ご紹介しましたようにエージェントは手数料収入で成り立っています。サイトのエージェントは、あなただけではなく、多くのフリーランスと契約をしてはじめて、儲かることになります。これは一般的なエージェントの仕事内容ですが、優秀なエージェントのスタッフは、そのような姿は見せません。それぞれのフリーランスが求めるような多くの分野の案件を紹介しているのです。 そんなエージェントに出会えば、心配なく仕事ができるということになります。希望する案件をなかなか紹介がない場合や、希望外であっても契約するように言ってくるようなエージェントは、案件が少なく手数料も高い、断る方法も教えてくれないという傾向にあります。そんなエージェントの探し方が大切です。 手数料に騙されないということ 『私がフリーランスとして仕事をするときに、エージェントを利用すれば手数料を支払います。案件を探しているときに「20%を超える手数料の場合」があったのです。どれほどの案件かと期待して問い合わせましたが、そうでもなかったです。高い手数料ならいい案件を紹介してくれると思い込んではいけません。』 いかがでしょうか。以上のメリットやデメリットを十分に考慮して優良なエージェントを探しましょう。まず、メリットを重要視してください。以下、優良なエージェントをご紹介します。あなたに合ったエージェントに出会うことができますように参考にしていただければと思います。

フリーランスはアットエージェントで仕事探しを!1:アットエージェントとは

エージェントの探し方を学んでサイトを探し、アットエージェントにたどり着いた方は多いです。アットエージェントは、業界では再々といわれるフリーランス向けのエージェントです。担当者がフリーランスの立場に立って親身になってくれると評判で、seフリーランスの方には好評です。もちろん単価が高いのも特徴です。 運営会社は、2017年に変更されていますが、運営そのものは変わりありません。この会社は「自分のためになることがそのまま人のためになる、またその反対もあり、そういう思いや行動を行う人を増やすことが世の中全体の改善に貢献する」という理念を持っています。契約から案件獲得までの流れをご紹介します。

フリーランスはアットエージェントで仕事探しを!2:契約までの流れ

まずは、アットエージェントHPのサイトから無料サポートに申し込みます。アットエージェントのメリットでもある専任のコーディネーターが応募者の希望に応じて案件を紹介してくれます。自分の希望を伝えます。(入力)テクニカルカウンセラーとのカウンセリングを受けます。そこで、総合的にどのような案件が適しているかを判断してくれ、賢い探し方をしてくれます。 続いて案件の提案があります。あなた自身がその案件について検討し希望すれば、そこで企業側との面談になります。この面談には、自信がない場合でもエージェントも同行してくれ、いろいろなアドバイスをしてくれますので安心できます。 その面談で提示される業務内容や賃金などについてお互いが納得すれば契約に至ります。(フリーランスとアットエージェントとの業務委託契約、断ることもできます。)その後、業務になりますが、発声するさまざまな問題についてもアットエージェントのスタッフがサポートしてくれます。その案件が終了してもすぐに次の案件を紹介してくれるのもメリットです。

フリーランスはアットエージェントで仕事探しを!3:体験例からみるその魅力

体験例1 『私はアットエージェントを利用させていただいて2年になります。アットエージェントの魅力はなんといってもスタッフのIT専門知識が高いことだと思います。他のエージェントのスタッフのことを聞きますと、対応力が早い、事務手続きに精通しているというメリットがあるようですが、専門知識を持ってくれていることは、私にとっては魅力です。 エージェントにもよりますが、専門知識を持ってくれているということは、案件を提供してくれる企業側とのコミュニケーションを図る上で非常に大切なメリットなのです。企業側との話は、事務的なものばかりではありません。IT関係の仕事では専門知識は必要になることが多いです。これが、アットエージェントのスタッフの魅力の一つだといえます。』 体験例2 『私は、会社でIT関連の仕事をしていました。スキルには自信はあったのですが、会社の方針や人間関係に悩み、継続を断ることにし、フリーランスをめざすことにし、いろいろな探し方をしました。最初は手数料もかかるし、自分で捜したほうがいいかなと思っていたのですが、なかなか案件がない状態が続き、収入がない日々が続きました。そこで、案件探しをアットエージェントでお世話になることにしました。 まずは、私の思いをしっかりとお話しました。スタッフの方が、ほんとうに自分が困っているかのような話し方で、「一緒にがんばりましょう。」という声かけもしていただき不安が和らいだのです。非常に具体的な提案をしていただき、多くの選択肢を提案いただき、自分の進む方向が分かってきました。』

フリーランスはハッピーエンジニアで仕事探しを!1:ハッピーエンジニアとは?

ハッピーエンジニアは、その名の通りseフリーランスに向けたエージェントです。ハッピーエンジニアの特徴は月額70万円以上の高額な報酬案件が多いことです。ベンチャー企業や中小企業などのWEB案件が多いです。また、手数料が安く設定されていることもありがたいことです。バリューアークコンサルティング株式会社が運営するハッピーエンジニアは、その理念は「すべてのエンジニアをハッピーに。私たちはエンジニア第一主義です。」というseフリーランスのためのエージェントといえます。契約から案件獲得までの流れをご紹介します。

フリーランスはハッピーエンジニアで仕事探しを!2:契約までの流れ

まずは、ハッピーエンジニのアサイトを探し、HPから無料サポートに申し込みます。登録後スタッフによるヒアリングが行われます。スタッフの皆さんは専門知識をしっかりと持っておられますので、エンジニア同士として話を進めることができます。どのような希望を持っているかを、お互いに話を詰めていきあなたがやってみたい案件の絞込みをしていきます。 案件が決まりますと企業との面談になります。(断ることもできます。)面談では、仕事内容の確認や賃金、時間などについて詳しく打ち合わせをしますが、フリーランスの不安がないようにハッピーエンジニアのスタッフが同行しますので安心です。面談が終わる都契約を結ぶことになります。ハッピーエンジニアは、ここまでの過程が非常にスピーディーです。 案件が決まり業務を始めるといろいろな疑問点も出てきます。ハッピーエンジニアのスタッフは、専門知識をもとに相談に乗ってくれます。また、条件面での不満に対してもフリーランスの立場でともに考えてくれます。スタッフが企業と直接話をしてくれ、安心して仕事ができます。

フリーランスはハッピーエンジニアで仕事探しを!3:体験例からみるその魅力

体験例1 『私はハッピーエンジニアでお世話になっていますが、ハッピーエンジニアの魅力は、ずばり直受けで高い報酬が期待できるということです。私は高額案件の多いハッピーエンジニアとの契約を選択したのですが、給与アップがないという不満で会社を辞めた私にとっては非常にありがたいものになっています。 私は40代ですが、ハッピーエンジニアでは、40代向けに案件の紹介もしてくれます。また、一緒に会社を辞めた友人の話によりますと、事情で週3回程度しか仕事ができないのに、それに合った案件も紹介してくれるようです。フルタイムで働けない人にとっては朗報だと思いました。』 体験例2 『私は、フリーランスとして独立を目指したいと思い、いろいろな探し方を学んで、ハッピーエンジニアに決めました。まず、案件が他のサイトと比べて多いことに満足しました。私の場合は、スタッフの方が最初に提示いただいた案件を、具体性がないという理由で断りました。親身になっていただいたので申し訳がないと思いましたが、「また次探しましょう。」という言葉をいただきました。 驚いたことに、すぐに違う案件をご紹介していただきました。その早さは本物のエージェントだと確信し信用できると思いました。さらに、「今後のことについても話し合いましょう。」と打ち合わせの場を設けてくだいました。聞くところによりますと、いい話ばかりしてくれて面談に至らない、断るケースも多いようです。しかし、このエージェントとは、信頼性、確実性で素晴らしいと思います。』

フリーランスはPROSheetで仕事探しを!1: PROSheetとは?

スキルの高い人は、案件の単価が高いものを求めます。このPROSheetは、高単価の案件が多く、しかも案件が多い、スタッフのサポートについても好評です。エンジニアの案件に対して自信のある方におすすめのエージェントです。パラフト株式会社が運営しているPROSheetは2014年に設立したまだまだ新しい会社ですが、広告事業やコンサルティング事業などにも事業拡大されており、プライバシーマークを取得しているなどの優良エージェントです。パラフト株式会社は、自由を至上とし、自由な働き方を推奨している会社です。フリーランスにとってはいかにも心強い会社だといえます。

フリーランスはPROSheetで仕事探しを!2:契約までの流れ

PROSheet サイトを探し、HPから登録することから始めます。その後、スタッフとの面談、打ち合わせを行い、悩みや希望する案件などについて十分に話し合い、希望の企業を決めます。そして、企業との面談し、お互いの条件(案件や単価、時間等)について折り合いがつけば実際に仕事に入ります。(断ることもできます。)

フリーランスはPROSheetで仕事探しを!3:体験例からみるその魅力

体験例1 『私はフリーランスとして週2日働いています。体の調子がよくなく会社務めには絶えられなくなってフリーランスになりました。私が契約させていただいているPROSheetは、私のようなフルタイムで働くことができない人にも対応してくれるというメリットがあります。 また、PROSheetで教えていただいたのですが、企業側が考えているフリーランスに対する思いについて勉強させていただきました。ですから、今ではお金の流れ(単価の決定基準)というものがよくわかりました。PROSheetは、信用の置ける会社だと思います。また、福利厚生サービスを受けることができるのです。最初、インターネットサーバーを借りるのに無料期間(1年)があったり、オンラインカウンセリングが初回無料になったりしたことも付け加えておきます。』 体験例2 『私はPROSheetで案件の探し方や断る方法を学びました。「案件のレベルが高い!」ということには驚きました。高い報酬の案件とともに働き方についても自由に選ぶことができるのでたいへん嬉しく思っています。私のようなスキルの高い人はそんなにいません。ですから、案件のレベルが高いことは私にとってはありがたかったです。 今まで会社で、任された案件を断ることをせず、なかなかキャリアアップできなかったことが、フリーランスとしてPROSheet を利用することで、スタッフの指導・助言のおかげもあってキャリアアップの相談にも乗ってもらえました。起業家として大一歩を踏み出した今、PROSheetにはしばらくの間はお世話になろうと思っています。』

フリーランスはギークスジョブで仕事探しを!1: ギークスジョブとは?

ギークという言葉を耳にされたことがあるでしょう。コンピュータやインターネット技術に優れている人ですね。このギークスジョブは、エンジニアの中でもコンピュータやインターネット技術に優れた人向けに仕事を紹介してくれるサービスです。案件の多さでは業界最大です。また、ギークスジョブの特徴は契約しますと福利厚生を受けることができることです。ギークス株式会社が運営しているギークスジョブは、IT業界の人材に特化したエージェント会社としてギークス株式会社が運営しています。ギークス株式会社はスマートフォン向けのアプリやゲームを中心に、フリーランス向けにも案件の紹介をしています。

フリーランスはギークスジョブで仕事探しを!2:契約までの流れ

まずは、ギークスジョブのサイトを探し、HPから無料エントリーに入ります。ギークスジョブから返信があれば、スタッフの方とのカウンセリングが始まります。あなたがどんな案件を求めているのか、知識やスキルはどの程度かなどの確認が行われ、希望に合う案件紹介があります。初心者の方には、経験がないので特に打ち合わせで親切にアドバイスをしてくれますので、安心して任せられます。 企業が決まったら面談になります。面談にはギークスジョブのスタッフが同行してくれますので、面談の経験がない方でも安心して任せることができます。面談では、仕事内容や勤務時間、契約金額などの確認を行います。それによって断ることもできます。

フリーランスはギークスジョブで仕事探しを!3:体験例からみるその魅力

体験例1 『私がギークスジョブを選んだ最大の理由は福利厚生が利用できるということです。フリーランスは、福利厚生で損をしています。会社勤務のときには、事務さんに任せていて、いざ自分でやるとなると難しいものです。また、保険や年金の心配もいらないということでお世話になることにしました。 また、この福利厚生の中には、会員相互のコミュニケーションを図る目的で懇親会があります。普段、どうしても孤立しがちな私にとっては非常にありがたいものです。また、そこで人脈ができ、新たな案件にもつながっていきます。ギークスジョブは、フリーランスの味方といえるでしょう。』 体験例2 『私が思うギークスジョブの魅力は、優れたスタッフが対応してくれるところです。IT知識やスキルが豊富であるというところです。私は、ギークスジョブを知るまでは孤独でした。どうしてもエンジニアは孤独になる、まして会社組織から出て人脈がないフリーランスになったわが身は不安でいっぱいでした。しかし、私はギークスジョブを知って、フリーランスの私に、多くの相談に乗っていただき、その中で具体的な意見をいただきました。 また、自宅での作業が主になるフリーランスですが、常駐案件が多いのもありがたかったです。自宅中心の私の仕事を、常駐できる企業での業務と分けて行うこともできますから私の生活にメリハリができたようにも思います。エージェントの探し方や断る方法には苦労しましたが、ギークスジョブと出会ってよかったと思っています。』

「[フリーランス仕事探し術!]断られない仕事の探し方、優良サイトのまとめ!」まとめ

会社を辞めてフリーランスになったものの、仕事(案件)がないという方にとって、ご紹介しました優良なエージェントは参考になりましたでしょうか。多くのエージェントが存在します。ただ、その見極めはたいへん難しいといえます。フリーランスにとっては、働きやすさも大切ですし、単価の問題も気になるところです。仕事がないとはいえ、時には断るべきは断りたいものです。