主婦がフリーライターに向いているいくつかの理由

働きに行きたいけど、子供の保育園・幼稚園の迎えや子供の急な不良を考えると働きに行くのも難しいな、と働くことに躊躇してしまう主婦の声をよく聞きます。

子供の幼稚園・保育園のお迎えまでの仕事を考えると、身支度や通勤時間を考えると労働できる時間は数時間。それを考えると、そこまでして働くなもなぁ、だったら子供と一緒にいる時間を増やしてあげたほうがいいと考えてしまうママも少なくありません。

しかも、保育園から子供が熱が出たからお迎えに来て欲しいと連絡が来れば仕事を休まなくてはいけないし、働きたくても働けない。そう感じるママは大勢います。

そんな主婦にオススメなのが、フリーライター‼働き方を工夫して、自分の時間で収入に繋げられるフリーライターはとても魅力的です。なぜ、フリーライターが魅力的なのか理由にお答えします。

企業に属さずに、直接契約やエージェントから仕事を貰うのがフリーライターです。フリーライターは、パソコンとネット環境が整っていればどんな場所でもライターの仕事ができます。主婦は洗濯中や煮込み料理を作っている合間にライティングすることもでします。カフェでおしゃれにノマド風にライティングできるのもフリーライターだからできること。お茶をしながらライティングするのも自分にご褒美的で嬉しくなりますよね。

時間を有効的につかえる

フリーライターは場所を選仕事がでます。家で仕事をやるのであれば通勤時間はかかりません。通勤時間にあてる時間を家事やライティングやこどもとの時間にあてることもできます。忙しい主婦に効率的な時間活用ができるのもうれしいことですよね。

子供の体調不良時や、子供がいる環境で仕事ができる

場所を選ばすに仕事ができるのはフリーライターのメリット。主婦は子供の急な熱でも子供の体調不良を気にかけながらライティングする事もできます。また、子供の宿題を見ながらライティングする事もできるのも場所を選ばすに仕事ができるフリーライターのメリットともいえますね。

単発な業務で気軽さと家庭とバランス取りやすい

リーライターは仕事の量を選ぶことが出来ます。仕事をたくさんできるにであれば仕事の量を増やす事もできます。子供の夏休みや卒業式の時期は仕事の量を少なくするのもフリーライターの強みでもあります。

文章作成は1000文字で約30分〜60分くらいです。洗濯、煮込み料理、子供の宿題など30分〜60分の所要時間、そう考えると主婦も気軽にライティングができます。子供の宿題を見ながらライティングのできるのもフリーライターの特徴でもあります。文章作成に時間が訳でないので気軽に家庭とにバランスを取りやすいですね。

いかがでしたでしょうか。場所や時間を選ばないフリーライターは主婦には子供とコミニュケーションを図りながら子供の成長を見ることができとても魅力的なもの。気軽に家庭とのバランスを保ちながら収入を得ることが出来るフリーライターは主婦に魅力的な仕事のスタイルとも言えますね。